スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69回大海戦

こんばんは、お好み焼きを食べて口の中をやけどした京一です。


そんなこんなでDOL。

ブエノスアイレスに攻め込まれた大海戦に参加してきました!
久しぶりにEU以外の海戦と言う事で今までとは違う大海戦でした!

今回京一はJamesonセンセのお誘いを受けて洋上にいる司令官の封鎖部隊をしてましたよ!

封鎖部隊ってなんですか?。。。そう、高速船に乗ってクリック&ゴーで工作や構築クエを受けに来る人達を補足して邪魔するお仕事ですw

結局やってることは強奪こそないものの、港を封鎖してる海賊と変わらず。初日は何もわからずクエ受けに来る相手側の人たちを片っ端から補足!それだけで戦功100を超える方もいるほどでした。
しかしさすがに二日目からはそうは行かず、封鎖討伐艦隊も何隻か来るようになり三日目は確実に討伐艦隊が来ると言う事で4艦隊2連携で久しぶりに20人の満室茶室体制で討伐艦隊を迎撃。港から遠く離れた洋上での指令部隊の周りはカオスになって補給隊の方も着てくれるほどになりました。普通に撃ち落とすだけではなく拿捕して港へ帰ってもらうのが目的なので、カオスといえどいつもの主戦場とは違った雰囲気を感じました。

やはり司令官を封鎖されて邪魔されるとなると要塞の陥落にかなり影響があるので、今回はお互いに刺激のある海戦になったのではないでしょうか?
今回はサンアントニオやブエノスアイレスが攻められながらもバイーアが危なくなるとポル側も戻って守りに入るなど主戦場が変わったりと、ままでにあまりないことがありましたからね!

結果として勝ったものの相手側唯一の港を陥落できなくてクヤチィ!思いをした人もたくさんいますね!
もちろん私もですがwポイントで勝ってさらに陥落という意識があるのは士気の賜物でもあるし、もう落とせないムリッってならずに、みんなで結束して普段から士気を維持していくのも大事な事ですよね!

新仕様の海戦になって今のところイングが一番手馴れてますが少しずつポルトガルも慣れつつあります。
今後も海戦地域によっても戦い方や不利・有利などの場面も出てきたりするので激戦になっていきそうですね。
地元じゃ燃えない海戦も今回は燃えましたよ!w
まだまだ見えない要素も見えてきそうです。

参加されたみなさん。一緒に出撃したみなさんおつかれさまでしたー!
スポンサーサイト
プロフィール

京一

Author:京一
京一のアラガレ

旧エウロス出身
国籍:イングランド
商会:天狼
DOLをてきとーに楽しんでます♪
中の人は京都在住
2008.10にDOLに生まれる
twitter dol_kyoiti

080309 200314
京一の姉さん
国籍:イングランド
商会:天狼
ロンドン
2009.5にDOLに生まれる
(遅いのに姉)
弟の京一をてきとーに支援している



てきとーにぽちっ




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。